インテリジェントアレー専門セミナー

実社会の最前線で活躍する人(ビジネスパーソン)を対象に社会人のニーズを合致した講座を提供するセミナーです

講座を検索

講座を分野番号から探す

講座をキーワードから探す

講座を提供団体から探す

開講年度で探す

申込選択中の講座一覧

  • 選択中のものはありません。

申込画面へ

お知らせ

RSSはこちら

2017-11-24
現在お知らせはありません

一覧

HOME > 講座一覧 > 入門! 税務調査における法律の視点

空席状況 ○:空席あり

入門! 税務調査における法律の視点

会場 大阪経済大学 北浜キャンパス (会場地図は資料リンクを参照ください)
定員 30名 最小開催受講者数:3名
受講料
(教材費含む)
10000円(税込)
資料リンク http://www.osaka-ue.ac.jp/education/kitahama/
修了証・成績票 =不開講になりました=3回出席
レベル ☆ 初めて学ぶ方、学び直しをしたい方

お勧めしたい方

=不開講になりました=税理士を目指している方。さらには、法律としての税法についてご興味をお持ちの方。

詳細

=不開講になりました=税務調査では、税理士の真価が問われるといえます。税務調査にも法律の視点が求められる時代です。税務訴訟事案を通じて、根拠条文等を十分理解することで、交渉に活かしてもらいたいと思います。

第1回目11月19日(土)

テーマ=不開講になりました=通達の位置付け
時間 13:00~15:00
内容 =不開講になりました=通達課税で争われた事案について、事案を分析しつつ、通達の位置付けについて考えていく。
講師 古賀 敬作 (大阪経済大学経営学部・大学院経営学研究科講師)

第2回目11月26日(土)

テーマ=不開講になりました=税務調査の手法
時間 13:00~15:00
内容 =不開講になりました=税務調査に係る国税通則法の改正の内容を踏まえつつ、税務調査の手法が争われた事案について考える。
講師 古賀 敬作 (大阪経済大学経営学部・大学院経営学研究科講師)

第3回目12月3日(土)

テーマ=不開講になりました=納税者の権利と質問検査権
時間 13:00~15:00
内容 =不開講になりました=質問検査権がどのような場合に行使されるのかを、それは適法なのか。
事案をみながら、納税者税者の権利との関係で考えます。
講師 古賀 敬作 (大阪経済大学経営学部・大学院経営学研究科講師)

第4回目12月10日(土)

テーマ=不開講になりました=租税回避と税理士
時間 13:00~15:00
内容 =不開講になりました=富裕層等に租税回避策を指南する税理士に仕組みの開示を義務付けることが議論されています。諸外国の制度をみながら議論していきます。
講師 古賀 敬作 (大阪経済大学経営学部・大学院経営学研究科講師)

copyright (c) 関西社会人大学院連合 All rights reserved.